エソドレヌヌピー力ー

 もしかして?⇒歩く財務省・エリ

エソドレヌヌピー力ー(読み:えそどれぬぬぴーりきー)とは、本来PSO2のコミュニティ称号の一つである
エンドレススピーカーの非公式派生として誕生した称号である。

取得者第一号は、Trinity HeartSに所属する、歩く財務省・エリ氏である。同氏のチャットは
時折精密さに欠け、ひどい時は猫がキーボード上で歩いたかのような、意味不明な文字列を形成する。
そのあまりにも解読できないチャット文章のレベル、尚且つ発言数もおぞましい量なることから
同氏が所属するチームのみう氏・フィオナ氏によって勝手に認定された。

本来の正しいエンドレススピーカーはPSO2ゲーム内にて100,000回の発言で取得できるものであるが
エソドレヌヌピー力ーは少々勝手が違ってくる。
尚、この症状としては「誤字が多くなる」「誤爆が増える」「変換が恐怖を与える」など
一般人から逸れてしまい、解読に多少時間がかかるようになると初期症状と認定される。

初期症状から進行すると「おはよう誤字余す」「おやすにまさいあせ」など、なんとなく言いたいことは
わかるものの、寝ぼけているのか、タイプミスなのか周囲に不安と期待を抱かせる。
末期症状になると、もはや日本の母国語として成立しない文章になるため例を上げることが困難になる。
そして残念なことに、現在この症状を完治する方法は確立されていない、万一正常な文章を
入力し続けるようになると、中の人が違う人の可能性があるので注意が必要である。

尚、ノンオフィシャルの称号のため言うまでもなく報酬は存在しない。この称号をえることは
栄誉なのか不名誉なのか...それは、神のみぞ知る...とも限らないのである。


このページを作成したアークスは重度のエソドレヌヌピー力ーを患っているためあちこちに誤字がみられる。

  • 最終更新:2014-02-21 12:36:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード